文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. アカツメクサ

アカツメクサ [赤詰草]

  • アカツメクサ
  • アカツメクサ
花の色 ピンク
開花時期 4月 5月 6月 7月 8月
誕生花
4 月 18日
花言葉
少女の思い出
花の特徴
小さな蝶形の花が球状の花序をつくっているので、1つの花のように見える。 花序径は2~55センチくらい。
葉の特徴
3出複葉。小葉は長楕円形で、中央にVの字の白い模様がある。
実の特徴
卵円形の豆果(莢の中に種子が入るもの)。
その他
デンマークでは「国花」になっている。 日本へは牧草として明治時代の初期に渡来した。 別名をムラサキツメクサという。
生育地 草地や道ばた、川の土手など
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 30~60センチ
分布 原産地はヨーロッパ 野生化して日本各地に分布
名前の読み あかつめくさ
分類 マメ科 シャジクソウ属
学名 Trifolium pratense

アカツメクサ [赤詰草]

今咲いている花

5月に咲く花

  • キンラン

    色:
    大きさ:30~70センチ
    花の特徴:茎先に総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)を出し、3輪から10輪くらいの花をつける。 花径は2センチくらいで、花の色は鮮やかな黄色である。 花は平らには開かず上向きに半開し、下から上へと咲き上る。 唇弁は上の唇と下の唇とに分かれる。 上唇には赤い斑が入り、縦長の筋がある。 下唇は浅い円錐状の距になっている。

  • ヒトツバタゴ

    色:
    大きさ:15メートル~25メートル
    花の特徴:枝先に円錐花序(下のほうになるほど枝分かれする回数が多く、全体をみると円錐形になる)を出し、白い花をたくさんつくる。 4つに深く裂けた花びらは細く、白糸を束ねたようである。 満開時には、全体に雪が降り積もったように見える。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ