文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. アザミ

アザミ [薊]

  • アザミ
  • アザミ
花の色 ピンク
開花時期 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
誕生花
9 月 18日
花言葉
独立
花の特徴
茎の先に頭花をつけ、筒状花をたくさん咲かせる。
葉の特徴
葉は羽状に裂け、縁に棘がある。
実の特徴
そう果(熟しても裂開せず、種子は1つで全体が種子のように見えるもの)
その他
アザミは、キク科アザミ属の多年草の総称である。 日本だけでも100種類以上あり、見分けるのがむずかしい。 俳句の季語は春である。 ただし、夏薊、秋薊などの季語もある。
生育地 平地や山地の草地
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 1~2メートル
分布 日本、東アジアなど
名前の読み あざみ
分類 キク科 アザミ属
学名 Cirsium spp.

アザミ [薊]

今咲いている花

4月に咲く花

  • イモカタバミ(フシネハナカタバミ)

    色:
    大きさ:10~30センチ
    花の特徴:花茎の先に十数個の花が散形につく。 花弁は5枚である。 花の色は濃い紅紫色で、濃い紅色の筋が入る。 花の真ん中も濃い紅色をしている。 雄しべの葯の色は黄色い。

  • シンビジウム

    色: オレンジ ピンク
    大きさ:50~90cm
    花の特徴:直立した花茎に5~20花をつける。萼片と側花弁は楕円形で同色、唇弁の中央に2本の黄色い隆起線があり、紫紅色等の斑紋など種により特徴のある模様が見られる。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ