文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. アマミカタバミ

アマミカタバミ [奄美酢漿草]

  • アマミカタバミ
名前の読み あまみかたばみ
分類 カタバミ科 カタバミ属
学名 Oxalis amamiana

アマミカタバミ [奄美酢漿草]

今咲いている花

6月に咲く花

  • ウマノアシガタ(キンポウゲ)

    色:
    大きさ:40~80センチ
    花の特徴:枝分かれをした花茎の先に1つずつ黄色い花をつける。 花弁は5枚で横に開き、光沢がある。 花の真ん中には雄しべと雌しべがたくさんある。 八重咲きのものは雄しべや雌しべが花弁に変化したものである。

  • ゼラニウム

    色: オレンジ ピンク
    大きさ:20~100センチ
    花の特徴:茎頂または上部の葉腋から出る花茎につき、散形花序をなす。 花弁は5個ある。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ