文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. イセナデシコ

イセナデシコ [伊勢撫子]

  • イセナデシコ
花の色 ピンク
開花時期 6月 7月 8月 9月 10月
花の特徴
下垂する裂けた花弁が特徴的。
この花について
日本のカワラナデシコと中国のセキチクとの交配から生まれたと言われている。
生育地 庭植え、鉢植え
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 30~70cm
名前の読み いせなでしこ
分類 ナデシコ科 ナデシコ属
学名 Dianthus X isensis Hirahata et Kitam

イセナデシコの動画

イセナデシコ [伊勢撫子]

今咲いている花

6月に咲く花

  • アルストロメリア

    色: オレンジ ピンク
    大きさ:50~100センチ
    花の特徴:茎先から散形花序(枝先に1個つずつ花がつく)を出し、長さ5センチくらいの筒状花をつける。 花被片は6枚である。 内花被片が3枚、外花被片が3枚ある。 花の色はオレンジ、黄色、ピンク、紫、白などがあり、内花被片の内側には斑点がある。 この斑点は昆虫を誘うためのものである。 雄しべは6本あり、曲がっている。

  • ツルウメモドキ

    色:
    花の特徴:雌雄異株で、雄花をつける株と雌花をつける株がある。 葉の脇に小さな黄緑色の花を10個くらい集散花序につける。 集散花序というのは、初めに主軸の先端に花がつき、その下から枝分かれをして出る側枝の先端に次の花をつけ、この枝分かれを繰り返す花のつき方である。 花びらは5枚、萼も5枚、雄しべは5本である。 雄花の雄しべは長いが、雌花の雄しべは短く退化している。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ