文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. イワイチョウ

イワイチョウ [岩銀杏]

  • イワイチョウ
名前の読み いわいちょう
分類 ミツガシワ科 イワイチョウ属
学名 Nephrophyllidium crista-galli

イワイチョウ [岩銀杏]

今咲いている花

7月に咲く花

  • オオウバユリ

    色:
    大きさ:150~200センチ
    花の特徴:クリーム色をした長さ10~15センチの花が、10~20輪くらいつく。 花のつき方は総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)で、下のほうから順に咲く。 花びら(花被片)は内側と外側に3枚ずつあり、茎に対して直角につく。

  • キキョウ(バルーンフラワー)

    色:
    大きさ:40~100センチ
    花の特徴:秋の七草の1つだが、むしろ真夏が盛りである。 花は先が5つに裂けた鐘形である。 咲き始めは、花粉のついた雄しべは雌しべの花柱にくっついている。 花柱に花粉をつけ終わると雄しべはしなびる。 花柱の花粉が昆虫に持ち去られると、先が5つに裂けて柱頭が現れる。 花の色は濃い青紫が基本だが、園芸品種には白や淡い紫、淡いピンクなどがあり、半八重咲きのものもある。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ