文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. イワカラクサ(エリヌス・アルピヌス)

イワカラクサ(エリヌス・アルピヌス) [岩唐草]

  • イワカラクサ(エリヌス・アルピヌス)
名前の読み いわからくさ(えりぬす・あるぴぬす)
分類 ゴマノハグサ科 イワカラクサ属
学名 Erinus alpinus

イワカラクサ(エリヌス・アルピヌス) [岩唐草]

今咲いている花

5月に咲く花

  • ヒルガオ

    色:
    花の特徴:花径5~6センチくらいの淡い紅色をした漏斗形の花を咲かせる。 名前は昼間に花が開くことからきているが、場所によっては朝のうちから開花している。 夕方にはしぼんでしまう一日花である。

  • キンセンカ(カレンデュラ)

    色: オレンジ その他
    大きさ:30~60センチ
    花の特徴:花の色は黄色、オレンジ色、クリーム色などである。 花径は7~12センチくらいである。 一重咲きのものと八重咲きのものがある。 日の出とともに開き夜には花を閉じる。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ