文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. インドソケイ(オオバプルメリア)

インドソケイ(オオバプルメリア) [インド素馨]

  • インドソケイ(オオバプルメリア)
名前の読み いんどそけい(おおばぷるめりあ)
分類 キョウチクトウ科 インドソケイ属
学名 Plumeria rubra

インドソケイ(オオバプルメリア) [インド素馨]

今咲いている花

8月に咲く花

  • ムクゲ

    色: ピンク その他
    大きさ:2~4m
    花の特徴:ハイビスカスや芙蓉(フヨウ)の仲間で一日花だが、夏の間ずっと咲き続ける。 花の色は白、ピンク、赤などで、花径6~10センチくらいの5弁花である。 江戸時代に多くの品種が開発され、基本の一重のほかに、半八重や八重の品種がある。

  • ヨモギ

    色:
    大きさ:50~100cm 地下茎が横に伸びて群生する。 茎はよく枝分かれをし、毛が生えている。
    花の特徴:枝先に総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)を出して花(頭花)をつける。 頭花は少数の筒状花のみから構成され、舌状花はない。 長さは3ミリ程度の紫褐色で、下向きに咲く地味な花である。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ