文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. エゾノツガザクラ

エゾノツガザクラ [蝦夷の栂桜]

  • エゾノツガザクラ
名前の読み えぞのつがざくら
分類 ツツジ科 ツガザクラ属
学名 Phyllodoce caerulea

エゾノツガザクラ [蝦夷の栂桜]

今咲いている花

6月に咲く花

  • ハナシノブ

    色:
    大きさ:70~100センチ
    花の特徴:花茎を伸ばして円錐花序(下のほうになるほど枝分かれする回数が多く、全体をみると円錐形になる)をつけ、青紫色の花を咲かせる。 花径は10~15ミリくらいで。花冠は5つに裂ける。 雄しべの黄色がアクセントになる。

  • スズラン

    色:
    大きさ:20~40センチ
    花の特徴:「鈴」のような白花を十数個下垂して咲かせる。 花は普通は葉に隠れるように咲く。 そこから君影草(キミカゲソウ)の別名がある。 芳香があり、香水の原料にもなる。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ