文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. エゾノリュウキンカ

エゾノリュウキンカ [蝦夷の立金花]

  • エゾノリュウキンカ
名前の読み えぞのりゅうきんか
分類 キンポウゲ科 リュウキンカ属
学名 Caltha palustris var. barthei

エゾノリュウキンカ [蝦夷の立金花]

今咲いている花

8月に咲く花

  • ナスタチウム(キンレンカ)

    色: オレンジ
    大きさ:30~60センチ
    花の特徴:花は長い花柄に1輪ずつつき、紅色、黄色、橙色などの5弁花を咲かせる。

  • ホウセンカ

    色: ピンク その他
    大きさ:30~60センチ
    花の特徴:葉の脇に2~3輪ずつ花をつける。 花弁は5枚、萼片も5枚である。 萼片の後ろには距(花冠のつけ根が後ろに飛び出たもの)がある。 花の色は赤である。 園芸品種には、白、ピンク、紫色などのものがあり、八重咲きのものもある。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ