文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. エピデンドラム

エピデンドラム [エピデンドラム]

  • エピデンドラム
  • エピデンドラム
誕生花
1 月 11日
花言葉
日々豊かに , 判断力
花の特徴
花序は、長柄をもち、先端に花が群生する。 花は肉質で、唇弁は3裂し、中央裂片はさらに2裂し、中心に小突起がある。
葉の特徴
2列につき、革質で、被針形、鈍頭。
その他
ギリシャ語のepi(上の意)とdendron(木の意)に由来し、通常着生種であることにちなむ。
生育地 鉢植え
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 30~100センチ
分布 原産地は中央アメリカ、南アメリカ北部
名前の読み えぴでんどらむ
分類 ラン科 エピテンドルム属
学名 Epidendrum anceps

エピデンドラムの360度画像ビューワー

エピデンドラムの画像ビューワー1

エピデンドラムの画像ビューワー2

エピデンドラムの画像ビューワー3

エピデンドラム [エピデンドラム]

今咲いている花

5月に咲く花

  • ハイビスカス・ミセスユミ

    色:
    花の特徴:花系は9~11cm程度。一重。

  • リュウキュウツツジ

    色:
    大きさ:1~2m
    花の特徴:花の色は白く大輪である。 そこから、白琉球(シロリュウキュウ)の別名がある。 花は径5~6センチの漏斗形で、先が5つに裂ける。 上の裂片に淡い黄色の斑点が入る。 雄しべは10本である。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ