文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. オグラセンノウ

オグラセンノウ [小倉仙翁]

  • オグラセンノウ
名前の読み おぐらせんのう
分類 ナデシコ科 センノウ属
学名 Lychnis kiusiana

オグラセンノウ [小倉仙翁]

今咲いている花

6月に咲く花

  • ヒメリンゴ

    色:
    大きさ:30センチ~10メートル
    花の特徴:"葉のある短い枝先に散形花序(枝先に1個つずつ花がつく)を出し、5~6個くらいの白い花を咲かせる。 花びらは5枚で、花径は35~50ミリくらいである。 花の真ん中には雄しべがたくさんある。"

  • コウリンタンポポ

    色: オレンジ
    大きさ:20~50センチ
    花の特徴:茎先に総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)を出し、10輪くらいの花(頭花)をつける。 花の色は赤橙色で、花径は20~30ミリくらいである。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ