文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. カスミソウ(ハナイトナデシコ)

カスミソウ(ハナイトナデシコ) [霞草]

  • カスミソウ(ハナイトナデシコ)
  • カスミソウ(ハナイトナデシコ)
  • カスミソウ(ハナイトナデシコ)
花の色 ピンク
開花時期 6月 9月 10月
誕生花
11 月 30日
花言葉
清い心
花の特徴
花は白色、または桃色で径1.3cmまで。
葉の特徴
葉は線状披針形で長さ2.5~7.5cm、根出葉は長楕円形のへら形。
実の特徴
果実は蒴果。種子は扁平で腎臓形、黒色。
この花について
ウクライナ南部、コーカサス、イラン北部の原産。 耐寒性のある1年草。切り花や花壇用に用いられる。 別名ベビーズブレスと呼ばれることもある。
その他
PHOTO1撮影者:[タヌPON http://hc.minhana.net/my_gallery?user_id=13635 _blank]さん/PHOTO2撮影者:[習太郎 http://hc.minhana.net/my_gallery?user_id=8299 _blank]さん
生育地 日当たり排水のよいところへ植える。
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 20~50センチ
分布 ギプソフィラ属の植物は、約125種が知られ、ヨーロッパ、アジアに広く分布する。
名前の読み かすみそう(はないとなでしこ)
分類 ナデシコ科 ギプソフィラ属
学名 Gypsophila elegans

カスミソウ(ハナイトナデシコ)の360度画像ビューワー

カスミソウ(ハナイトナデシコ)の画像ビューワー1

カスミソウ(ハナイトナデシコ) [霞草]

今咲いている花

6月に咲く花

  • センダイハギ

    色:
    大きさ:40~80センチ
    花の特徴:茎先に総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)を出し、黄色い大きな蝶形の花をつける。

  • クレマチス・H.F.ヤング

    色:
    大きさ:2~3m
    花の特徴:花径は15~20cm程度で、新旧両枝咲き。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ