文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. カルセオラリア

カルセオラリア

誕生花
1月 30日
花言葉
調和無邪気なロマンチスト
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • pinterestでシェアする
開花時期 2月3月4月5月
花の色 オレンジ
名前の読み かるせおらりあ
分布 原産地は中南米、オセアニア
生育地 一般に低温温室で鉢物栽培
植物のタイプ 一年草
大きさ・高さ 30~45センチ
分類 ゴマノハグサ科 カルセオラリア属
学名 calceolaria hybrida
花の特徴
不規則な集散花序につく。萼片は4個。
花冠は黄色で、時に紅紫色などの斑点が入り、2唇に分かれ嚢状である。
上唇は小さく、いくらか袋状になる。下唇は大きくふくらみ、巾着状の袋になっている。
雄しべは2個、花柱は短い。
葉の特徴
対生し、卵形で葉縁には鈍鋸葉がある。
ふつうは有毛で葉面には縮んだしわがある。
実の特徴
さく果で、熟すと先は2つに裂けて細かい種子を多数散らせる。
この花について
その他
別名キンチャクソウ。
花色は多彩で、単色以外に、虎斑、斑点の入るもの、黄色の地に赤の斑紋の入る複色品種などがある。
  • 花をまわして見る
  • PHOTO 1
  • PHOTO 2

「カルセオラリア」に関連する花を見る

開花時期が同じ花
2月3月4月5月
同じ月の誕生花
1月の誕生花一覧

他の条件で花を探す

開花時期

条件を変更する
お探しの花が見つからない場合は教えて!gooでみんなに質問!