文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. カルミア・ペパーミント

カルミア・ペパーミント [カルミア・ペパーミント]

  • カルミア・ペパーミント
名前の読み かるみあ・ぺぱーみんと
分類 ツツジ科 カルミア属
学名 Kalmia latifolia Pepermint

カルミア・ペパーミント [カルミア・ペパーミント]

今咲いている花

5月に咲く花

  • シャクナゲ

    色: ピンク
    大きさ:約180センチ
    花の特徴:花冠は長さ約3.5cmの漏斗状鐘形で5裂し、淡桃~濃桃色。

  • シャクヤク

    色: ピンク
    大きさ:50~80センチ
    花の特徴:牡丹(ボタン)が咲き終わるのを待つようにして咲き始める。 茎先にボタンに似た花径10センチくらいの花を1つつける。 花弁数は5~10枚であり、もっと多いものもある。 花の色は紅色、桃色、紫紅色、白、黄色などで、一重、八重、半八重咲きなど品種は多彩である。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ