文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. カーネーション・マハロ

カーネーション・マハロ

  • カーネーション・マハロ
花の色 ピンク
生育地 鉢植え
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 10~30cm
分布 原産地は南ヨーロッパおよび西アジア地中海沿岸地方
名前の読み かーねーしょん・まはろ
分類 ナデシコ科 ナデシコ属

カーネーション・マハロの360度画像ビューワー

カーネーション・マハロの画像ビューワー1

カーネーション・マハロ

今咲いている花

7月に咲く花

  • タイサンボク

    色:
    大きさ:10~20メートル
    花の特徴:大輪のクリーム色の花で、ほどよい香りがある。 花径は50センチから60センチくらいあり、日本の樹木の花としては最大である。 花冠は杯状である。 普通は花弁が6枚、萼片が3枚あり、9枚の花びらがあるように見える。 ただし花弁の数は一定しておらず、9枚から12枚になることもある。 花冠の真ん中には、たくさんの雄しべと雌しべが集まって円錐状についている。

  • セダム・バートラムアンダーソン

    色: ピンク
    大きさ:20cm
    花の特徴:株全体が濃い赤色で、匍匐した茎の先端に濃いピンクの花を咲かせる。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ