文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ガクアジサイ

ガクアジサイ [額紫陽花]

  • ガクアジサイ
  • ガクアジサイ
花の色 ピンク
開花時期 5月 6月 7月
花の特徴
花序の周辺には4~5枚の花びら(萼片)からなる装飾花がある。 装飾花は花径が4~5センチと大きい。 中央部は両性花になっている。 両性花は花径1センチにも満たない5弁花である。 花の色は白、淡い紅紫、淡い青紫などである。
葉の特徴
葉は卵形で厚く、向かい合って生える(対生)。
実の特徴
花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。
その他
分類体系によってはアジサイ科とされる。 本種を改良して装飾花だけにしたものがアジサイである。 俳句では「額の花」が夏の季語である。 属名の Hydrangea はギリシャ語の「hydro(水)+angeion(容器)」からきている。さく果の形からから名づけられた。 種小名の macrophylla は「大きな葉の」という意味である。
生育地 暖地の海岸の斜面
植物のタイプ 樹木
大きさ・高さ 2~3メートル
分布 原産地は日本 関東地方、中部地方、伊豆諸島、小笠原諸島など
名前の読み がくあじさい
分類 ユキノシタ科 アジサイ属
学名 Hydrangea macrophylla

ガクアジサイ [額紫陽花]

今咲いている花

6月に咲く花

  • オオバカンアオイ

    色:
    花の特徴:常緑樹林床に生育する。

  • ノースポール

    色:
    大きさ:20~30センチ
    花の特徴:花はマーガレットによく似ているが、草丈も花の大きさも小さめである。 花径は2センチから3センチくらいである。 舌状花は白く、筒状花は黄色い。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ