文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. キキョウソウ(ダンダンキキョウ)

キキョウソウ(ダンダンキキョウ) [桔梗草]

  • キキョウソウ(ダンダンキキョウ)
  • キキョウソウ(ダンダンキキョウ)
花の色
開花時期 5月 6月
誕生花
6 月 22日
花言葉
優しい愛
花の特徴
直径1~2センチのキキョウ(桔梗)に似た小さな青紫色の花を咲かせる。 花冠は漏斗状で、先が5つに深く裂ける。 花は下から上へと咲き上がる。
葉の特徴
葉は卵形で、互い違いに生える(互生)。 葉は茎を抱くようにつく。
実の特徴
花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。
この花について
花も葉も段になってついているので、ダンダンギキョウ(段々桔梗)の別名がある。 種小名の perfoliata は「貫生葉の」という意味である。
その他
PHOTO1撮影者:[ハナズオウ http://hc.minhana.net/my_gallery?user_id=4365 _blank]さん/PHOTO2撮影者:[daiti http://hc.minhana.net/my_gallery?user_id=9462 _blank]さん
生育地 荒れ地や公園の草地、畑
植物のタイプ 一年草
大きさ・高さ 30~40センチ
分布 原産地は北アメリカ 関東地方以西に帰化
名前の読み ききょうそう(だんだんききょう)
分類 キキョウ科 キキョウソウ属
学名 Specularia perfoliata

キキョウソウ(ダンダンキキョウ) [桔梗草]

今咲いている花

6月に咲く花

  • キンギョソウ

    色: オレンジ ピンク
    大きさ:20~100センチ
    花の特徴:茎先に総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)を出し、長さ3~4センチくらいの唇形をした花をたくさんつける。 花の色は赤、オレンジ、白、黄色、ピンクなど多様である。

  • トチノキ

    色:
    大きさ:15~20メートル
    花の特徴:1~2センチの白い4弁花が鈴なりにつく。 花穂は上を向いていて大きいので、花の季節には遠くからでもトチノキだとわかる。 花は蜜源となる。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ