文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. グラジオラス・トリスティス

グラジオラス・トリスティス [グラジオラス・トリスティス]

  • グラジオラス・トリスティス
名前の読み ぐらじおらす・とりすてぃす
分類 アヤメ科 グラジオラス属
学名 Gladiolus tristis

グラジオラス・トリスティス [グラジオラス・トリスティス]

今咲いている花

3月に咲く花

  • ハナミズキ

    色:
    大きさ:5~12メートル
    花の特徴:桜が終わったころから咲き始め、5月の半ばまで咲いている。 4枚の白い花弁のように見えるのは総苞(花序全体を包む葉の変形したもの)である。 花弁はその真ん中に集まってつく。 緑色の4弁花で目立たない。 雄しべは4本である。 花弁は早くに落ちる。

  • シロバナタンポポ

    色:
    大きさ:10~30センチ
    花の特徴:葉の中央から真っ直ぐに伸びた茎の先に花をつける。 花径は4センチくらいである。 花びらはすべて白い舌状花からなる。 萼のような総苞片はやや反り返る場合もあるが、ほとんどめくれない。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ
花フォトコン
花フォトコン