文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. コバノタツナミ

コバノタツナミ [小葉の立浪]

  • コバノタツナミ
名前の読み こばのたつなみ
分類 シソ科 タツナミソウ属
学名 Scutellaria indica var. parvifolia

コバノタツナミ [小葉の立浪]

今咲いている花

6月に咲く花

  • カンパニュラ・ポシャルスキアナ(アルペンブルー)

    色:
    大きさ:15~30センチ
    花の特徴:茎先に円錐花序(枝分かれして全体が円錐状に見える)を出し、淡い青紫色をした小さな花をたくさんつける。 花冠は幅の広い鐘形で、先は星形に5つに裂ける。 花径は3センチくらいである。

  • ホオノキ

    色:
    大きさ:15~30メートル 幹の太さも100センチから150センチくらいになる。 幹は真っ直ぐに伸び、枝も上方に伸びる。 樹皮は灰白色をしている。
    花の特徴:枝先に花径15センチから20センチくらいの大きなクリーム色をした杯形の花が上向きにつく。 花には強い香りがある。 花びらは8枚から9枚あり、萼片は3枚である。 中央部には、たくさんの雄しべと雌しべが集まって円錐状についている。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ