文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. コバンソウ

コバンソウ [小判草]

  • コバンソウ
  • コバンソウ
花の色
開花時期 5月 6月
花の特徴
イネ科の植物なので、小花をたくさんつけた小穂ができる。 それが細い柄につり下がった形でつく。
葉の特徴
葉は線形で、互い違いに生える(互生)。
実の特徴
花の後にできる実はえい果(イネ科の果実で薄い木質の果皮が種子に密着している)である。 実が稔ってくると黄金色になる。
その他
別名を俵麦(タワラムギ)と言う。 俳句の季語は夏である。 属名の Briza はライムギのギリシャ名をしたものである。 種小名の maxima は「最大の」という意味である。
生育地 草地や砂地など
植物のタイプ 一年草
大きさ・高さ 10~60センチ
分布 原産地はヨーロッパ 日本へは明治時代の初期に観賞用として渡来 逸出したものが野生化
名前の読み こばんそう
分類 イネ科 コバンソウ属
学名 Briza maxima

コバンソウ [小判草]

今咲いている花

1月に咲く花

  • パンジームーランフリルルージュ

    色:
    大きさ:10~15cm
    花の特徴:ムーランフリルルージュは画期的なフリル咲きパンジーです。イタリア・ナポリの世界最古のナーセリー、ファーメン社が開発したおすすめ品種。育てた方からのリピートリクエストが最も多い、超人気品種! シックで微妙な色合いと豪華なフリルが独特の雰囲気をかもし出します。花茎が長く、よい香りもあります。花壇やコンテナ植えはもちろんですが、切花にしてもたいへん花もちがよく、なんと1ヶ月も楽しめます。花色を取り混ぜて花束にすると本当にきれいです。

  • ナスタチウム(キンレンカ)

    色: オレンジ
    大きさ:30~60センチ
    花の特徴:花は長い花柄に1輪ずつつき、紅色、黄色、橙色などの5弁花を咲かせる。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ