文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. コリダリス・パールデビット(宿根エンゴサク)

コリダリス・パールデビット(宿根エンゴサク)

  • コリダリス・パールデビット(宿根エンゴサク)
  • コリダリス・パールデビット(宿根エンゴサク)
  • コリダリス・パールデビット(宿根エンゴサク)
花の色
開花時期 4月 5月 6月
花の特徴
花期が長く、2ヶ月ほど開花します。
生育地 花壇、鉢植え
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 20~50cm
名前の読み こりだりす・ぱーるでびっと(宿根えんごさく)
分類 ケシ科 エンゴサク属
学名 Corydalis flexuosa `PereDavid'

コリダリス・パールデビット(宿根エンゴサク)の360度画像ビューワー

コリダリス・パールデビット(宿根エンゴサク)の画像ビューワー1

コリダリス・パールデビット(宿根エンゴサク)

今咲いている花

4月に咲く花

  • ウラシマソウ

    色:
    大きさ:40~50センチ
    花の特徴:茎先に肉穂花序(花軸が多肉化して花が表面に密生したもの)を出す。 花序は仏炎苞(サトイモ科の肉穂花序に見られる花序を被う大形の苞)に覆われている。 仏炎苞の名は、仏像の背景にある炎形の飾りに見立てたものである。 仏炎苞の色は暗い紫色である。 また、花序から付属体が細長いひも状に伸び上がり、途中から垂れ下がるのが特徴である。

  • セイヨウタンポポ

    色:
    大きさ:15~30センチ
    花の特徴:特徴は、開花時に「総苞片」と呼ばれる萼のように見える部分が反り返ることである。 葉の脇から花茎を出し、花径3センチから5センチくらいの黄色い花(頭花)を1つつける。 花茎は中空で、枝分かれをしない。 頭花は舌状花のみからなる。 舌状花の花冠裂片の先は5つに浅く裂ける。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ
花フォトコン
花フォトコン