文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. ゴクラクチョウカ(ストレリチア)

ゴクラクチョウカ(ストレリチア) [極楽鳥花]

  • ゴクラクチョウカ(ストレリチア)
  • ゴクラクチョウカ(ストレリチア)
  • ゴクラクチョウカ(ストレリチア)
誕生花
12 月 14日
花言葉
女王の輝き
花の特徴
黄橙色の鶏冠のように見えるのが花(萼片)である。 くちばしのように見えるのは苞(花のつけ根につく葉の変形したもの)である。
葉の特徴
長い茎のように見えるのは葉の柄である。 葉は長めの楕円形で、長さ40センチ、幅15センチくらいある。
実の特徴
花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。
その他
今では温室に咲く植物の定番となっている。 和名の由来は、花の姿を「極楽鳥」の鶏冠に譬えたものである。 英名はバードオブパラダイス(bird of paradise)である。属名の Strelitzia はイギリスのジョージ3世の皇后の出身家「ストレリッツ(Strelitz)」にちなむ。種小名の reginae は「女王の」という意味である。
生育地 温室
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 1~2メートル
分布 原産地は南アフリカのケープ地方。 日本へは明治時代の初期に渡来
名前の読み ごくらくちょうか(すとれりちあ)
分類 バショウ科 ストレリチア属
学名 Strelitzia reginae

ゴクラクチョウカ(ストレリチア)の360度画像ビューワー

ゴクラクチョウカ(ストレリチア)の画像ビューワー1

ゴクラクチョウカ(ストレリチア) [極楽鳥花]

今咲いている花

4月に咲く花

  • アンズ

    色: ピンク
    大きさ:5~10メートル
    花の特徴:葉の展開に先立って花を咲かせる。 花の色は淡い紅色で、花びらは5枚である。 花びらの形は丸い。 萼は紅紫色で反り返る。

  • デージー

    色: その他
    大きさ:10~20cm
    花の特徴:花茎の先に頭状花が1つだけつく。 野生種は一重の白花だったが、園芸品種には重弁のものが多く花色も多彩である。花の真ん中には黄色い筒状花が集まる。 その周りを舌状花が取り囲む。日を受けると花開き、曇りの日や夜は閉じる。舌状花は雌性である。筒状花は4つから5つに裂け、色は黄色い。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ