文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. サツマハギ

サツマハギ [薩摩萩]

  • サツマハギ
名前の読み さつまはぎ
分類 マメ科 ハギ属
学名 Lespedeza thunbergii var. satsumensis

サツマハギ [薩摩萩]

今咲いている花

6月に咲く花

  • ヒトツバタゴ

    色:
    大きさ:15メートル~25メートル
    花の特徴:枝先に円錐花序(下のほうになるほど枝分かれする回数が多く、全体をみると円錐形になる)を出し、白い花をたくさんつくる。 4つに深く裂けた花びらは細く、白糸を束ねたようである。 満開時には、全体に雪が降り積もったように見える。

  • トチノキ

    色:
    大きさ:15~20メートル
    花の特徴:1~2センチの白い4弁花が鈴なりにつく。 花穂は上を向いていて大きいので、花の季節には遠くからでもトチノキだとわかる。 花は蜜源となる。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ