文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. サラサウツギ

サラサウツギ [更紗空木]

誕生花
-月 -日
花言葉
サラサウツギ
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • pinterestでシェアする
開花時期 5月6月
花の色
名前の読み さらさうつぎ
分布 日本各地に分布
生育地 山野 庭木
植物のタイプ 樹木
大きさ・高さ 1~2メートル
分類 ユキノシタ科 ウツギ属
学名 Deutzia crenata f.plena
花の特徴
八重咲きの空木(ウツギ)で、花びらの外側が紅紫色になる品種である。
香りのよい花を下向きにつける。
葉の特徴
葉の形は卵形ないし皮針形で、向かい合って生える(対生)。
葉には柄があって先が尖り、縁にはぎざぎざ(鋸歯)がある。
実の特徴
花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。
この花について
その他
属名の Deutzia はツンベルクが後援者の「ドイツさん(Johan van der Deutz)」にちなんで名づけた。
種小名の crenata は「円鋸歯状の」という意味である。
品種名の plena は「八重の」という意味である。
  • PHOTO 1
  • PHOTO 2

「サラサウツギ」に関連する花を見る

開花時期が同じ花
5月6月
同じ月の誕生花

他の条件で花を探す

開花時期

条件を変更する
お探しの花が見つからない場合は教えて!gooでみんなに質問!