文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. サンタンカ

サンタンカ [山丹花]

誕生花
12月 7日
花言葉
神様の贈り物
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • pinterestでシェアする
開花時期 5月6月7月8月
花の色 オレンジピンク
名前の読み さんたんか
分布 原産地は中国南部やマレーシア
日本へは江戸時代に琉球を経由して渡来
生育地 庭木
植物のタイプ 樹木
大きさ・高さ 20~100センチ
分類 アカネ科 サンタンカ属
学名 Ixora chinensis
花の特徴
枝先に散房花序(柄のある花がたくさんつき、下部の花ほど柄が長いので花序の上部がほぼ平らになる)を出し、赤い小さな花をたくさんつける。
花冠は皿形で、先が4つに裂ける。
多くの園芸品種があり、白、黄色、紅色、淡紅色、橙色などのものがある。
葉の特徴
葉は長い楕円形で、向かい合ってつける(対生)。
葉は革質で濃い緑色をしており、やや艶がある。
実の特徴
花の後にできる実は核果(水分を多く含み中に種が1つある)である。
この花について
その他
沖縄では三段花(サンダンカ)とする場合もある。
属名の Ixora はサンスクリット語の「Iswara(シバ神)」からきている。
種小名の chinensis は「中国の」という意味である。
  • 花をまわして見る
  • 花をまわして見る
  • PHOTO 1
  • PHOTO 2
  • もっと見る

「サンタンカ」に関連する花を見る

開花時期が同じ花
5月6月7月8月
同じ月の誕生花
12月の誕生花一覧

他の条件で花を探す

開花時期

条件を変更する
お探しの花が見つからない場合は教えて!gooでみんなに質問!