文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. シネラリア(サイネリア)

シネラリア(サイネリア) [Cineraria]

  • シネラリア(サイネリア)
  • シネラリア(サイネリア)
花の色 ピンク
開花時期 1月 2月 3月 4月
誕生花
12 月 2日
花言葉
純愛 , 希望
花の特徴
花の色は紫色、白、ピンク、赤などのものがある。 蛇の目柄の複色のものもある。 大輪、小輪があり、花径は2センチから7センチくらいである。
葉の特徴
根際から生える葉は心臓形に近い卵形で、フキに似ている。
実の特徴
花の後にできる実はそう果(熟しても裂開せず、種子は1つで全体が種子のように見えるもの)である。
その他
園芸的には一年草として扱う。 別名をサイネリアという。 富貴菊(フウキギク)の別名もある。 俳句の季語は春である。 属名の Pericallis はギリシャ語の「peri(まわりの)+kallos(美しい)」からきている。 種小名の hybrida は「交配種の」という意味である。
生育地 庭植え
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 40~60センチ
分布 原産地は北アフリカのカナリア諸島 日本へは明治時代に渡来
名前の読み しねらりあ(さいねりあ)
分類 キク科 ペリカリス属
学名 Pericallis x hybrida

シネラリア(サイネリア)の動画

シネラリア(サイネリア)の360度画像ビューワー

シネラリア(サイネリア)の画像ビューワー1

シネラリア(サイネリア)の画像ビューワー2

シネラリア(サイネリア)の画像ビューワー3

シネラリア(サイネリア) [Cineraria]

今咲いている花

5月に咲く花

  • サンパチェンス・コロナ

    色: オレンジ
    大きさ:40~80cm
    花の特徴:花径は6cm程度で、濃い赤みのある鮮やかなオレンジの花が特徴。

  • ボタンイチゲ‘セント・ブリジッド’

    色:
    大きさ:20~40cm
    花の特徴:塊茎性の宿根草。高さは20-40cmになり花茎の先端に直径5cmになる花を1つ付ける。花弁に見えるのは萼片で普通6-8枚ある。セント・ブリジッドは八重咲きだが完全ではなく種子ができる。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ