文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. シラー・ペルビアナ

シラー・ペルビアナ [シラー・ペルビアナ]

  • シラー・ペルビアナ
  • シラー・ペルビアナ
花の色
開花時期 4月 5月 6月
誕生花
5 月 30日
花言葉
熱愛 , 豊富 , 我慢強い
花の特徴
茎先に円錐花序(下のほうになるほど枝分かれする回数が多く、全体をみると円錐形になる)を出し、濃い青紫色をした星形の小さな花をたくさんつける。 花は下から上へと咲いていく。 花被片は6枚である。
葉の特徴
根際から生える葉は幅の広い線形である。
実の特徴
花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。
その他
和名は大蔓穂 (オオツルボ)という。 属名はギリシャ語で「害になる」という意味があり、地下茎部分が有毒である。
生育地 庭植え
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 20~50センチ
分布 原産地は地中海沿岸地方 日本へは明治時代の中期に観賞用として渡来
名前の読み しらー・ぺるびあな
分類 ユリ科 ツルボ属
学名 Scilla peruviana

シラー・ペルビアナの360度画像ビューワー

シラー・ペルビアナの画像ビューワー1

シラー・ペルビアナ [シラー・ペルビアナ]

今咲いている花

3月に咲く花

  • エドヒガン

    色: ピンク
    大きさ:10~25メートル
    花の特徴:葉の展開に先立って花を咲かせる。 蕾の色は淡い紅色である。 花の色も淡い紅色で、花径15~25ミリくらいの小輪一重咲きである。 花びらは5枚で、花びらの形は楕円形である。 咢筒の形が丸い壺形なのが特徴である。 よく似たソメイヨシノの咢筒は丸くならない。 一総につく花の数は2、3輪である。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ
花フォトコン
花フォトコン