文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. シレネ・ブルガリス

シレネ・ブルガリス

  • シレネ・ブルガリス
花の色
開花時期 6月 7月 8月
花の特徴
咢が風船のように膨らんでおり、咢の先に小さな白い5弁花をつける。
その他
風船のように膨らんだ姿から「白玉草」「フクロナデシコ」とも呼ばれる。
生育地 切り花、庭植え
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 60~100cm
分布 ヨーロッパ、地中海沿岸
名前の読み しれね・ぶるがりす
分類 ナデシコ科 マンテマ属
学名 Silene vulgaris

シレネ・ブルガリスの360度画像ビューワー

シレネ・ブルガリスの画像ビューワー1

シレネ・ブルガリス

今咲いている花

8月に咲く花

  • ジャノヒゲ(リュウノヒゲ)

    色:
    大きさ:10~30センチ
    花の特徴:葉の間から葉より短い花茎を出し、茎先に総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)をつける。 花の色は淡い紫色ないし白で、花被片は6枚である。

  • アザミ

    色: ピンク
    大きさ:1~2メートル
    花の特徴:茎の先に頭花をつけ、筒状花をたくさん咲かせる。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ