文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. シロバナタンポポ

シロバナタンポポ [白花蒲公英]

  • シロバナタンポポ
  • シロバナタンポポ
花の色
開花時期 3月 4月 5月
誕生花
2 月 29日
花言葉
私を探して , そして見つめて
花の特徴
葉の中央から真っ直ぐに伸びた茎の先に花をつける。 花径は4センチくらいである。 花びらはすべて白い舌状花からなる。 萼のような総苞片はやや反り返る場合もあるが、ほとんどめくれない。
葉の特徴
地際に切れ込みのある葉をロゼット状に広げる。
実の特徴
花の後にできる実はそう果(熟しても裂開せず、種子は1つで全体が種子のように見えるもの)である。
その他
最近では関東地方でも見かけるが、どちらかというと西日本に多い。
生育地 人家の近くなどに普通に生える。
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 10~30センチ
分布 日本固有種 本州の関東地方から九州にかけて分布
名前の読み しろばなたんぽぽ
分類 キク科 タンポポ属
学名 Taraxacum albidum

シロバナタンポポ [白花蒲公英]

今咲いている花

4月に咲く花

  • アネモネ(ウインドフラワー )

    色: ピンク
    大きさ:10~40センチ
    花の特徴:花径は4センチから10センチくらいである。 花弁に見える部分は、萼片が大きくなって変化したものである。 花の色は鮮やかで、赤、ピンク、紫色、青、藤色、白など数多くの色がある。 また、一重咲き、半八重咲き、八重咲きなどもある。

  • ヒメシャリンバイ

    色: ピンク
    大きさ:1メートル~3メートル
    花の特徴:枝先に円錐花序(下のほうになるほど枝分かれする回数が多く、全体をみると円錐形になる)を出し、白ないし淡い紅色を帯びた小さな花をたくさんつける。 花径は15ミリくらいで花びらは5枚あり「梅」に似ている。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ
花フォトコン
花フォトコン