文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. シロモジ

シロモジ

  • シロモジ
開花時期 3月 4月 5月
花の特徴
落葉低木。幹はむらがって生え、小枝は細い。頂芽はなく、冬芽は細い紡錘形で先が尖り、紅色の鱗片に包まれる。
葉の特徴
葉は等間隔に互生し、3角状広倒卵形、長さ7-12cm、幅7-10cm。
実の特徴
花序は前年の枝に腋生する芽にいくつかつける。
その他
情報・写真提供元:筑波実験植物園-シロモジ
分布 本州(中部地方以西)・四国・九州の山地に分布。
名前の読み しろもじ
分類 クスノキ Lauraceae科
学名 Parabenzoin trilobum (Sieb. & Zucc.) Nakai

シロモジ

今咲いている花

7月に咲く花

  • ノウゼンカズラ

    色: オレンジ
    大きさ:2~5m
    花の特徴:オレンジ色の大きい漏斗状の花をたくさんつける。 花径は5~10センチくらいある。 雨や曇の日が続くと、花や蕾が落ちやすくなる。

  • ソバナ

    色:
    大きさ:50~100センチ
    花の特徴:茎先に円錐花序(下のほうになるほど枝分かれする回数が多く、全体をみると円錐形になる)を出し、淡い紫色をした鐘形の花を疎らにつける。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ