文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. スハマソウ(ユキワリソウ)

スハマソウ(ユキワリソウ) [洲浜草]

  • スハマソウ(ユキワリソウ)
名前の読み すはまそう(ゆきわりそう)
分類 キンポウゲ科 ミスミソウ属
学名 Hepatica nobilis var. japonica f. variegata

スハマソウ(ユキワリソウ) [洲浜草]

同じキンポウゲ科に属する花

今咲いている花

8月に咲く花

  • サンタンカ

    色: オレンジ ピンク
    大きさ:20~100センチ
    花の特徴:枝先に散房花序(柄のある花がたくさんつき、下部の花ほど柄が長いので花序の上部がほぼ平らになる)を出し、赤い小さな花をたくさんつける。 花冠は皿形で、先が4つに裂ける。 多くの園芸品種があり、白、黄色、紅色、淡紅色、橙色などのものがある。

  • ハナトリカブト・利根ムラサキ

    色:
    大きさ:50~100㎝

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ