文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. ゼニアオイ

ゼニアオイ [銭葵]

  • ゼニアオイ
  • ゼニアオイ
花の色
開花時期 6月 7月 8月
誕生花
7 月 12日
花言葉
自然を恵む
花の特徴
葉の脇に淡い紅紫色の5弁花をつける。 花径は3センチくらいで、花弁には濃い色の縦筋が入る。 花は下から上へ咲きあがる。
葉の特徴
葉は円形で、互い違いに生える(互生)。 葉には皺があって波打ち、5つから7つくらいに浅く裂ける。 葉の縁には鋭いぎざぎざ(鋸歯)がある。
実の特徴
花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。
その他
和名の由来は、花の大きさを一文銭に見立てたものという。 分類上は、薄紅葵(ウスベニアオイ)の変種とされている。 基本種に比べると葉の切れ込みが浅く、花の色が濃い。
生育地 庭植え 河川敷や荒れ地など
植物のタイプ 越年草
大きさ・高さ 60~120センチ
分布 原産地は地中海沿岸地方 日本へは江戸時代に観賞用として渡来 現在では野生化
名前の読み ぜにあおい
分類 アオイ科 ゼニアオイ属
学名 Malva sylvestris var. mauritiana

ゼニアオイ [銭葵]

今咲いている花

8月に咲く花

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ