文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. タカサゴカラマツ(タイワンバイカカラマツ)

タカサゴカラマツ(タイワンバイカカラマツ) [高砂唐松]

  • タカサゴカラマツ(タイワンバイカカラマツ)
名前の読み たかさごからまつ(たいわんばいかからまつ)
分類 キンポウゲ科 カラマツソウ属
学名 Thalictrum urbainii

タカサゴカラマツ(タイワンバイカカラマツ) [高砂唐松]

同じキンポウゲ科に属する花

今咲いている花

11月に咲く花

  • フレンチ・マリーゴールド

    色: オレンジ
    大きさ:30~50センチ
    花の特徴:茎先に花径5センチくらいの頭花を1つずつつける。 花の色は、黄色や橙色のほかに赤や斑入りのものもあり多彩である。 また、一重咲き、八重咲き、二色咲きなどがある。

  • パンジー・キャンティルージュ

    色: ピンク その他
    大きさ:10~15cm
    花の特徴:正式名は「パンジームーランフリルキャンティルージュ」といいます。 ムーランフリルルージュは画期的なフリル咲きパンジーです。イタリア・ナポリの世界最古のナーセリー、ファーメン社が開発したおすすめ品種。育てた方からのリピートリクエストが最も多い、超人気品種! シックで微妙な色合いと豪華なフリルが独特の雰囲気をかもし出します。花茎が長く、よい香りもあります。花壇やコンテナ植えはもちろんですが、切花にしてもたいへん花もちがよく、なんと1ヶ月も楽しめます。花色を取り混ぜて花束にすると本当にきれいです。 ムーランフリルキャンティールージュはシックであでやかな絞り咲き。ワインレッド色のストライプも、シンプルだったり、複雑なストライプのものがあったりと表情豊かです。花壇や寄せ植えのポイントカラーとして使用すると、この花の特徴が生かせます。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ