文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ツルボ

ツルボ [蔓穂]

誕生花
5月 6日
花言葉
誰よりも強い味方
ツルボ
  • Facebookでシェアする
  • Twitterでシェアする
  • LINEでシェアする
  • pinterestでシェアする
開花時期 5月6月7月8月9月10月
花の色
名前の読み つるぼ
分布 北海道から沖縄にかけて分布。
海外では、朝鮮半島、中国、ウスリー地方などにも分布。
生育地 山野など
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 10~20センチ
分類 ユリ科 ツルボ属
学名 Scilla scilloides
花の特徴
葉の間から20センチから40センチくらいの花茎を立て、総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)をつける。
花は密につき、薄い紅紫色をしている。
花被片は6枚、雄しべも6本である。
葉の特徴
葉は線形で、2枚が根際から生える。
葉の長さは10センチから20センチくらいである。
開花時期には葉はないこともある。
実の特徴
花の後にできる実はさく果(熟すると下部が裂け、種子が散布される果実)である。
この花について
属名の Scilla は「シーオニオン(Urginea scilla)」の名を転用したものである。
種小名の scilloides は「シーオニオン(Urginea scilla)に似た」という意味である。
その他
和名の由来は不明である。
別名を参内傘(サンダイガサ)という。
これは、宮中に参内するとき貴婦人が使った柄の長い傘を畳んだ形に見立てたものだそうである。
  • PHOTO 1
  • PHOTO 2

「ツルボ」に関連する花を見る

開花時期が同じ花
5月6月7月8月9月10月
同じ月の誕生花
5月の誕生花一覧

他の条件で花を探す

開花時期

条件を変更する
お探しの花が見つからない場合は教えて!gooでみんなに質問!