文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ツーリパ・トルケスタニカ

ツーリパ・トルケスタニカ [ツーリパ・トルケスタニカ]

  • ツーリパ・トルケスタニカ
名前の読み つーりぱ・とるけすたにか
分類 ユリ科 チューリップ属
学名 Tulipa turkestanica

ツーリパ・トルケスタニカ [ツーリパ・トルケスタニカ]

今咲いている花

6月に咲く花

  • ハナビシソウ(カリフォルニアポピー)

    色: オレンジ ピンク
    大きさ:30~60センチ
    花の特徴:枝分かれをした茎先に、花径4センチから6センチくらいの大きな花をつける。 花の色は橙色が基本だが、白や黄色、赤、桃色などのものもある。 花びらは4枚で、扇のような形をしている。 はじめは2枚の萼片に包まれているが、開花すると萼片は脱落する。 花は昼間は水平に開き、暗くなると閉じる。 雄しべはたくさんある。 雌しべは1本で、花柱は4つに裂ける。

  • ヤブミョウガ

    色:
    大きさ:50~90センチ
    花の特徴:茎先に長い円錐花序(下のほうになるほど枝分かれする回数が多く、全体をみると円錐形になる)を出し、白い小さな花をたくさんつける。 1つの株に両性花と雄花がつく。 花径は1センチくらいで、一日花である。 花弁は3枚、萼片も3枚である。 雄しべは6本、雌しべは1本である。 両性花は雌しべが長く、雄花は雌しべが短い。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ