文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. テンノウメ

テンノウメ [天の梅]

  • テンノウメ
名前の読み てんのうめ
分類 バラ科 テンノウメ属
学名 Osteomeles anthyllidifolia

テンノウメ [天の梅]

今咲いている花

3月に咲く花

  • スモモ

    色:
    大きさ:5~10メートル
    花の特徴:葉の展開に先立って白い五弁花をつける。 時期的には、「梅」が終わって「桜」が咲き出す寸前のころである。 葉のつけ根に、花径15から20ミリくらいの花を2、3輪ずつ密生して咲かせる。

  • オオイヌノフグリ

    色:
    大きさ:10~40センチ
    花の特徴:花の色は青く、紫色の筋が入っている。 正面から見ると花びらが4弁に分かれているように見えるが、後ろから見ると1つにつながった合弁花である。 花径は5ミリくらいである。 花の中央には雄しべが2本と雌しべが1本ある。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ
花フォトコン
花フォトコン