文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. トモエシオガマ

トモエシオガマ [巴塩竃]

  • トモエシオガマ
名前の読み ともえしおがま
分類 ゴマノハグサ科 シオガマギク属
学名 Pedicularis resupinata var. caespitosa

トモエシオガマ [巴塩竃]

今咲いている花

5月に咲く花

  • フタバアオイ(カモアオイ)

    色:
    大きさ:10~20センチ
    花の特徴:葉の展開と同時に葉のつけ根の部分から柄を出し、花径15ミリくらいの暗い赤褐色の花をつける。 花には花弁はなく、3枚の萼片が筒状となり、萼片の上部は強く反り返る。

  • ヒルガオ

    色:
    花の特徴:花径5~6センチくらいの淡い紅色をした漏斗形の花を咲かせる。 名前は昼間に花が開くことからきているが、場所によっては朝のうちから開花している。 夕方にはしぼんでしまう一日花である。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ