文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. ナンゴクミツバツツジ

ナンゴクミツバツツジ [南国三葉躑躅]

  • ナンゴクミツバツツジ
名前の読み なんごくみつばつつじ
分類 ツツジ科 ツツジ属
学名 Rhododendron maebarae

ナンゴクミツバツツジ [南国三葉躑躅]

今咲いている花

8月に咲く花

  • ボタンクサギ(クレロデンドルム・ブンゲイ)

    色:
    大きさ:1~2メートル
    花の特徴:枝先や上部の葉の脇から集散花序(最初の花が枝先につき、その下に次々と側枝を出して花がつく)を出し、淡い紅紫色の花をたくさんつける。 花冠は5つに裂け、裂片は横に開く。 雄しべ4本と雌しべ1本が花の外に突き出ている。

  • マツムシソウ(スカビオサ)

    色:
    大きさ:50~90センチ
    花の特徴:真っ直ぐ伸びた茎の先に青紫色の花(頭花)をつける。 花序の直径は3センチから5センチくらいである。 花序の中央にある花は筒状で小さく、周囲の花は唇形で大きい。 総苞片(花序全体を包む葉の変形したもの)は線状である。 雄しべは4本で、葯は青い色が濃い。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ