文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. ナンブイヌナズナ

ナンブイヌナズナ [南部犬薺]

  • ナンブイヌナズナ
名前の読み なんぶいぬなずな
分類 アブラナ科 イヌナズナ属
学名 Draba japonica

ナンブイヌナズナ [南部犬薺]

今咲いている花

2月に咲く花

  • リュウキンカ

    色:
    大きさ:20~50cm 茎は中空で直立する。
    花の特徴:葉の展開と同時に花を咲かせる。 茎の上部で枝分かれをし、先に1つずつ黄色い花をつける。 花径は2センチから4センチくらいである。 花弁はなく、花弁のように見えるのは萼片である。 萼片は普通は5枚だが、6、7枚の場合もある。 花の真ん中には雄しべがたくさんある。

  • ヤマハンノキ

    色:
    大きさ:15~20m
    花の特徴:山野や渓畔に広く産する落葉高木。幹は高さ15-20m。樹皮はやや紫褐色を帯び、平滑で灰色の横長の皮目が目立つ。葉枝は長さ1.5-3cm。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ