文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ノアザミ

ノアザミ [野薊]

  • ノアザミ
  • ノアザミ
花の色
開花時期 5月 6月 7月 8月
誕生花
6 月 19日
花言葉
権利 , 私をもっと知ってください
花の特徴
茎の先に頭花を上向きにつけ、筒状花をたくさん咲かせる。 花の下にある総苞片(花序全体を包む葉の変形したもの)が球形で、ねばねばするのが特徴である。 花の色は紅紫色のものが多いが、白いものもある。
葉の特徴
根際から生える葉は花の時期にも枯れない。 茎につく葉は茎を抱き、鋭い棘がある。 葉は羽状に裂ける。
実の特徴
花の後にできる実はそう果(熟しても裂開せず、種子は1つで全体が種子のように見えるもの)である。
この花について
属名の Cirsium はギリシャ語の「cirsos(静脈腫)」からきている。静脈腫に薬効のある植物につけられた名が転用された。 種小名の japonicum は「日本の」という意味である。
生育地 山野
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 50~100センチ
分布 日本固有種。 本州から九州にかけて分布。
名前の読み のあざみ
分類 キク科 アザミ属
学名 Cirsium japonicum

ノアザミ [野薊]

今咲いている花

3月に咲く花

  • オオバヤシャブシ

    色:
    大きさ:5~10m
    花の特徴:高さ5-10mの常緑小高木。海岸近くの山林に生える。黄緑色の花を葉芽とともに開く。雌雄同株で、雄花序は花柄を持たず、前年枝の葉腋に1つずつ出て下垂する。雌花序は花柄を有し、雄花序より上部の側芽につける。

  • エピデンドラム

    色: オレンジ ピンク
    大きさ:30~100センチ
    花の特徴:花序は、長柄をもち、先端に花が群生する。 花は肉質で、唇弁は3裂し、中央裂片はさらに2裂し、中心に小突起がある。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ
花フォトコン
花フォトコン