文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ハキダメギク

ハキダメギク [掃溜菊]

  • ハキダメギク
名前の読み はきだめぎく
分類 キク科 コゴメギク属
学名 Galinosoga ciliata

ハキダメギク [掃溜菊]

今咲いている花

7月に咲く花

  • ヒオウギアヤメ

    色:
    大きさ:60センチ~70センチ
    花の特徴:茎先で枝分かれしてて花径8センチくらいの紫色の花をつける。 外花被片は3枚あり、円形ないし心形で大きい。 文目(アヤメ)と同様の網目模様が入る。 内花被片は文目(アヤメ)よりも短く、目立たない。 雌しべの花柱は三つに分かれ、花びら状に見える。 花は一日花で、朝開き夕方にはしぼんでしまう。

  • シモツケ

    色: ピンク
    大きさ:1メートル
    花の特徴:枝先に枝先に複数の散房花序(柄のある花がたくさんつき、下部の花ほど柄が長いので花序の上部がほぼ平らになる)を出し、小さな花5弁花を半球形状に密生させる。 花の色は、薄い紅色や濃い紅色のものがある。 萼片は5枚である。 雄しべは5本で、雄しべのほうが花弁よりもいちじるしく長い。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ