文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. ハコネシロカネソウ

ハコネシロカネソウ [箱根白銀草]

  • ハコネシロカネソウ
名前の読み はこねしろかねそう
分類 キンポウゲ科 シロガネソウ属
学名 Dichocarpum hakonense

ハコネシロカネソウ [箱根白銀草]

同じキンポウゲ科に属する花

今咲いている花

3月に咲く花

  • スノーフレーク

    色:
    大きさ:40センチ
    花の特徴:花茎の先に鈴蘭(スズラン)に似た純白の花を5、6輪つける。 花は鐘形で垂れ下がり白色であるが、花弁の先端には緑色の斑点があるのが特徴である。

  • ゴクラクチョウカ(ストレリチア)

    色: オレンジ
    大きさ:1~2メートル
    花の特徴:黄橙色の鶏冠のように見えるのが花(萼片)である。 くちばしのように見えるのは苞(花のつけ根につく葉の変形したもの)である。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ