文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. ハゴロモキンポウゲ(ラナンキュラス・カランドリニオイデス)

ハゴロモキンポウゲ(ラナンキュラス・カランドリニオイデス) [羽衣金鳳花]

  • ハゴロモキンポウゲ(ラナンキュラス・カランドリニオイデス)
名前の読み はごろもきんぽうげ(らなんきゅらす・からんどりにおいです)
分類 キンポウゲ科 キンポウゲ属
学名 Ranunculus calandrinioides

ハゴロモキンポウゲ(ラナンキュラス・カランドリニオイデス) [羽衣金鳳花]

今咲いている花

3月に咲く花

  • ゴクラクチョウカ(ストレリチア)

    色: オレンジ
    大きさ:1~2メートル
    花の特徴:黄橙色の鶏冠のように見えるのが花(萼片)である。 くちばしのように見えるのは苞(花のつけ根につく葉の変形したもの)である。

  • モクレイシ

    色:
    花の特徴:常緑性の小低木。多く分枝して高さ数十cmに達する。枝は木化し、著しくかたい。茎も葉も灰白色の短毛が密生する。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ