文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ヒトリシズカ

ヒトリシズカ [一人静]

  • ヒトリシズカ
  • ヒトリシズカ
花の色
開花時期 4月
誕生花
2 月 4日
花言葉
静謐 , 隠された美
花の特徴
春先に白いブラシ状の花が柄の上につく。 ただし、花のように見えるのは雄しべで、花弁はない。
葉の特徴
葉は楕円形で、上のほうに向かい合わせに2組合計4枚の葉が輪生する。 葉には光沢があり、縁には尖った鋸歯がある。
その他
「静」とは静御前のことで、静御前が一人で舞っている姿を連想してつけられた名である。 「吉野静」という別名もあり、こちらのほうは吉野山で舞う静御前の姿を連想したものである。
生育地 山地の林の下や土手
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 19~39センチ
分布 北海道から九州
名前の読み ひとりしずか
分類 センリョウ科 センリョウ属
学名 Chloranthus japonicus

ヒトリシズカ [一人静]

今咲いている花

6月に咲く花

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ