文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ヒメヒオウギ(ヒメヒオウギアヤメ)

ヒメヒオウギ(ヒメヒオウギアヤメ) [姫緋扇]

  • ヒメヒオウギ(ヒメヒオウギアヤメ)
  • ヒメヒオウギ(ヒメヒオウギアヤメ)
花の色 ピンク
開花時期 4月 5月 6月
誕生花
6 月 20日
花言葉
素直さ , 達成
花の特徴
花の色は白、桃色、緋色などである。 花径は2~3センチである。 6枚の花びら(花被片)のうち下側の3枚のつけ根の部分に濃い紅色の斑が入る。
葉の特徴
葉の形は剣状で緋扇(ヒオウギ)とよく似ている。
その他
流通名を姫緋扇文目(ヒメヒオウギアヤメ)ともいう。 英名のアノマテカ(anomatheca)の名でも流通している。
生育地 山地の岩場
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 29~39センチ
分布 原産地は南アフリカのケープ地方
名前の読み ひめひおうぎ(ひめひおうぎあやめ)
分類 アヤメ科 ラペイルージア属
学名 Lapeirousia laxa

ヒメヒオウギ(ヒメヒオウギアヤメ) [姫緋扇]

今咲いている花

7月に咲く花

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ