文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ヒルガオ

ヒルガオ [昼顔]

  • ヒルガオ
  • ヒルガオ
花の色
開花時期 5月 6月 7月 8月
誕生花
6 月 25日
花言葉
優しい愛情 , 和やかさ
花の特徴
花径5~6センチくらいの淡い紅色をした漏斗形の花を咲かせる。 名前は昼間に花が開くことからきているが、場所によっては朝のうちから開花している。 夕方にはしぼんでしまう一日花である。
葉の特徴
葉は長さ10~15センチくらいの三角形をしており、先は丸みがあり、根元は左右両側に突き出る。 互い違いに生える。
その他
万葉集にも容花(かほばな)の名で登場する。 干して利尿薬とする。 なお、近縁種に西洋昼顔(セイヨウヒルガオ)がある。 見分けるポイントは包の位置である。 昼顔(ヒルガオ)は萼の上に大きな包が2枚ある。 西洋昼顔(セイヨウヒルガオ)は花柄の中間に小さな包がある。
生育地 道端や日当たりのよい草地
植物のタイプ 多年草
分布 原産地は日本 北海道から九州 海外では、朝鮮半島や中国にも分布している。
名前の読み ひるがお
分類 ヒルガオ科 ヒルガオ属

ヒルガオ [昼顔]

今咲いている花

4月に咲く花

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ
花フォトコン
花フォトコン