文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. フタバアオイ(カモアオイ)

フタバアオイ(カモアオイ) [双葉葵]

  • フタバアオイ(カモアオイ)
  • フタバアオイ(カモアオイ)
花の色
開花時期 3月 4月 5月
誕生花
3 月 23日
花言葉
細やかな愛情
花の特徴
葉の展開と同時に葉のつけ根の部分から柄を出し、花径15ミリくらいの暗い赤褐色の花をつける。 花には花弁はなく、3枚の萼片が筒状となり、萼片の上部は強く反り返る。
葉の特徴
葉は枝分かれをした茎の先に2枚が向かい合って生える(対生)。 葉の形は円心形で直径は5~10センチくらいである。
その他
徳川家の「葵の御紋」は本種の葉を3枚組み合わせてデザインしたものだという。 別名を賀茂葵(カモアオイ)という。 これは京都の賀茂神社の祭礼である葵祭りに使われたことに由来する。
生育地 山地の林の中
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 10~20センチ
分布 本州の東北地方南部から九州 海外では、中国にも分布
名前の読み ふたばあおい(かもあおい)
分類 ウマノスズクサ科 カンアオイ属
学名 Asarum caulescens

フタバアオイ(カモアオイ) [双葉葵]

今咲いている花

6月に咲く花

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ