文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ブラキカム・姫小菊マゼンダピンク

ブラキカム・姫小菊マゼンダピンク

  • ブラキカム・姫小菊マゼンダピンク
花の色 ピンク
開花時期 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
その他
ブラキスコメと呼ばれることもある。
生育地 鉢植え、ハンギング、コンテナ、花壇
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 15~30cm
分布 オーストラリア原産
名前の読み ぶらきかむ・姫小菊まぜんだぴんく
分類 キク科 ブラキスコメ属
学名 Brachyscome iberidifolia

ブラキカム・姫小菊マゼンダピンクの360度画像ビューワー

ブラキカム・姫小菊マゼンダピンクの画像ビューワー1

ブラキカム・姫小菊マゼンダピンク

今咲いている花

6月に咲く花

  • カラスビシャク

    色:
    大きさ:30~40センチ
    花の特徴:花茎は葉の根元で分かれ、葉より高く伸びる。 そして花茎の先端に長さ6~7センチくらいの筒状で上部が開いた緑色の苞(仏炎苞)をつける。 仏炎苞に包まれるようにして棒状の肉穂花序(花軸が多肉化して花が表面に密生したもの)を出す。

  • アメリカテマリシモツケディアボロ

    色:
    大きさ:1~2メートル
    花の特徴:葉の展開した後に花をつける。 枝先に集散花序(最初の花が枝先につき、その下に次々と側枝を出して花がつく)を出し、半球状に白い小さな花をつける。 花序の様子はコデマリに似る。 花序径は4センチくらい、花径は1センチくらいである。 葉の色との対比が美しい。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ