文字サイズを変更

コノハナナニ
  1. 図鑑
  2. ブルーセージ

ブルーセージ

  • ブルーセージ
  • ブルーセージ
花の色
開花時期 5月 6月 7月
花言葉
家族愛
花の特徴
淡い青紫色をした筒状の花を数段にわたって輪生させる。
葉の特徴
葉は披針形で、向かい合って生える(対生)。 葉の色は灰白色を帯び、甘い香りがする。
実の特徴
花の後にできる実は分果(複数の子房からできた果実)で、4つのブロックからなる。
その他
学名のサルビア・クレベランディの名でも流通している。
生育地 庭植え
植物のタイプ 多年草
大きさ・高さ 50~80センチ  茎のつけ根のほうは木質化をする。
分布 原産地はカリフォルニア州の南部
名前の読み ぶるーせーじ
分類 シソ科 アキギリ属
学名 Salvia clevelandii

ブルーセージ

今咲いている花

5月に咲く花

  • ハナキリン

    色: オレンジ ピンク
    大きさ:10~200センチ
    花の特徴:花の脇から花茎を出し、4つずつ花をつける。 花の色は赤、桃色、橙色、黄色、白など豊富である。 ただし、花のように見えるのは苞(花のつけ根につく葉の変形したもの)で、本当の花は真ん中にある小さなものである。

  • ハイビスカス・ミセスユミ

    色:
    花の特徴:花系は9~11cm程度。一重。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ