文字サイズを変更

  1. 図鑑
  2. ヘミグラフィス・レパンダ

ヘミグラフィス・レパンダ

  • ヘミグラフィス・レパンダ
誕生花
1 月 1日
花言葉
儚い命の美しさ
名前の読み へみぐらふぃす・れぱんだ
分類 キツネノマゴ科 ヒロハサギゴケ属
学名 Hemigraphis repanda

ヘミグラフィス・レパンダ

同じキツネノマゴ科に属する花

今咲いている花

7月に咲く花

  • ジュズダマ

    色:
    大きさ:1~2メートル
    花の特徴:雌雄同株である。 上部の葉の脇からたくさんの花穂を立てる。 硬くて艶のある壷(苞鞘)の中に雌花穂があり、その先に雄花穂が垂れ下がる。

  • コオニユリ

    色:
    大きさ:1~2メートル
    花の特徴:茎先に総状花序(柄のある花が花茎に均等につく)を出し、黄赤色の花を下向きに2~10輪くらいつける。 花被片は6枚あり、披針形で上部がそり返る。 花被片の内側には黒紫色の斑が散りばめたように入る。

他の条件で花を探す

開花時期

開花月を選ぶ